お知らせ&ブログ

平屋の住まい完成見学会ですが、二世帯住宅、ロフト、屋根裏収納、勾配天井、吹抜けなどをご検討なさる方にも、大いにご参考頂けます

2019-01-18
お知らせ
山崎

1月26日(土曜日)・27日(日曜日) 午前9時~午後5時 那須塩原市三区町

平屋を検討する際にはこんなことに注意して頂きたいです。

「敷地選びのポイント」「採光への配慮」「コストの抑制」「大収納の実現」そして「暑さ対策」。

平屋建ての最大のデメリットは夏の暑さではないでしょうか。

2階建てであれば2階のほうが暑くなるといことを否定する人は少ないでしょう。

なぜ、そうなるのでしょうか。全ての(多分そうだと思います)ハウスメーカーさんや工務店さんが壁面よりも屋根面の断熱を強化しているにも関わらずです。

では平屋建ての場合はどうなるのか。

2階建ての2階は屋根の直下階です。つまり、屋根の直ぐ下の階が暑くなるのです。

ということは、平屋建ては全ての空間が屋根の直ぐ下の階であるので、家全体が暑くなってしまうという具合です。

暑さが厳しいとき、2階建てであれば1階に避暑することも出来るでしょう。しかし、平屋建ての場合、避暑的な空間がないのです。

更に、外気温より屋内温度が高い時、2階であれば窓を開けて寝ることも出来るでしょう。しかし、平屋建ての場合、防犯上窓を開けっぱなしで就寝することが出来ないでしょう。

そして、歳を重ねることで熱中症のリスクが高まります。しかも、お年寄りの多くは、冷房が嫌なのです。

だからこそ、平屋建てこそ、屋根面の暑さ対策が重要であると訴えたいのです。

更に、二世帯住宅の二階を使用する世帯、ロフトや小屋裏収納など本来は屋根裏となる空間を一体で使用する場合にも、同じことが当てはまります。

では、その対策にはどうすれば良いのか、そんなことを実験を交えて分かりやすくご覧いただきます。

ご了解のない電話や訪問は一切していませんので、安心してご来場下さい。

1000円のクオカードプレゼントもご用意してお待ちしております。

 

詳細、興味やご質問など、お気軽にどうぞ。

 

株式会社相互企画 山崎まで

栃木県那須塩原市南郷屋4-16-1

0287-36-3925

yamazaki@sougokikaku.co.jp

各種お問合せ

お気軽にお問い合わせください。

TEL 0287-36-3925(受付時間/9:00~18:00)

TEL 0287-36-3925
(受付時間/9:00~18:00)

image icon

家づくりのこと
何でもお気軽にお問合せください。

お問い合せ

image icon

ご参加後の電話や訪問などは
一切致しません。

勉強会申込み

image icon

初めての家づくりの前に
ぜひご一読ください!

資料請求

資料請求お問い合わせ

平屋・2階建て注文住宅なら那須塩原市の相互企画

株式会社相互企画

〒329-2705 栃木県那須塩原市南郷屋4-16-1

TEL 0287-36-3925 FAX 0287-47-6146

TEL 0287-36-3925
FAX 0287-47-6146

《施工エリア》白河市(福島県)~宇都宮市近辺

Copyright © Sougo kikaku all right reserved. | プライバシーポリシー